社員募集のお知らせ!

当社では、業務拡大に伴い、現在【正社員】と【パート社員】をそれぞれ1名募集しております。お問合せはお気軽に採用担当者の山田敬祐までご連絡下さい。

採用担当:山田敬祐 TEL: 045-313-1011

【募集要項】※2020年4月2日時点 募集中です。

≪賃貸管理部門・正社員≫

業務内容:土地建物の賃貸管理業務に従事し、管理物件の日常点検、リフォーム工事、リノベーション工事の提案、借主様への連絡調整業務、等 賃貸管理業務全般

応募資格:経験がなくても応募可 ※資格取得のための支援制度あり

給与: 基本給 月額 250,000円~350,000円 ※経験により決定します。

諸手当:技能手当(宅地建物取引士、賃貸不動産経営管理士、など)家族手当、業務手当、通勤手当、社宅、家賃補助、等

勤務時間:9:30~18:00

休日:完全週休 2日制 ※シフト制による

長期休暇:(GW休暇・夏期休暇・年末年始)

昇給:年1回  賞与:年1回(決算期)

※社会保険加入・厚生年金・雇用保険

*募集終了* 2020年4月18日時点

≪事務スタッフ・パート社員≫  

※パート社員の募集は終了いたしました※

応募頂きました皆様、ありがとうございました。

業務内容:一般事務、電話応対等

応募資格:一般的なPC業務、電話応対が出来れば可

勤務時間:9:30~17:00 ※勤務時間は相談にのります。

勤務日数:週2回~5回程度

時給:1,200円 

※別途通勤手当あり

※宅地建物取引士/賃貸不動産経営管理士、等 資格手当あり

以上

新型コロナウイルスへの対応について

新型コロナウイルス拡大の防止策について
新型コロナウイルス(COVID-19)への感染、流行拡大の防止策として
弊社では従業員がマスクを着用の上でご対応させて頂きますことをご了承願います。

BBC JAPAN ニュース記事によると、3月8日現在で、 新型コロナウイルスは8日現在、100カ国以上に広がり、10万人以上の感染が確認された とのことです。世界各地で連日、数百件もの新しい感染情報が報告されているとのことですが、より多くの感染者は報告も確認もされていないであろう、という内容もあります。

※参照:2020年3月9日/新型コロナウイルス、症状は?防ぐには?

現在、不動産業界にもさまざまな影響が出ておりますが、弊社としましても、あらゆる角度から情報収集をし臨機応変に対応して参ります。

やっぱり「明るい」が大事です!

この写真をみて、どう思われますか?

横浜市内の賃貸マンションの1Fエントランスと各階ホールの写真ですが、、、とても暗いですよね。

1990年代に建てられて築25年~30年の賃貸マンションは、建築当初の古い蛍光灯と暖色系のダウンライトがついていることが多いかと思います。一番の問題は蛍光管や電球が切れる度にその都度交換をしなくてはならないこと。今後の維持メンテナンス費用や電気代ダウンも踏まえてオーナー様と相談の上、思い切って全てLED照明に交換しました。そして、これまでより更に「明るく」なるように各階ホールには新たにLED照明器具を設置させて頂きました。

ご覧ください!たしかに明るいですよね!

写真をみれば一目瞭然です。ホールが明るくなり雰囲気も、そして気持ちも、より「明るく」なりますね!

元々設置されていた照明器具のタイプとは形状が異なっても、プレート目隠し等で調整をして、うまく取り付けることができます。

賃貸マンションの共有部は、中長期的な計画で改修工事やバリューアップ工事のコストを捻出する事について、どうしても優先順位が低くなりがちですが、各部屋の内装デザインはもちろん、外装やエントランスドア、郵便ポスト、その他様々な部分をすべて含めて入居者様は”見て”おります。

特に、賃貸借契約の更新の時期に「ネットでどこか他に良い物件があるかみてみよう!」というパターンは多いです。そのときに、今お住まいのマンションと比較して、賃料、立地条件、そして建物やお部屋のデザインや仕様について比べるのは皆同じかと思います。

お部屋探しをするときの内覧のお時間が冬の夕方ですとマンション全体が暗いと、たとえお部屋の中が良い印象でもマイナスのイメージがついてしまうこともあります。

マンションも、木造アパートも、賃貸の戸建でも、共用部の照明やポーチライトについてより”明るく”することを一度ご検討してみてはいかがでしょうか?