良いものは形を変えず

良いものは形を変えず

by 山田一弘 2023年9月19日 ≪Column vol. 1≫

ルイス・ポールセンといえば、デンマークの照明ブランドとして世界的に有名ですが・・・

 

「スノー」と呼ばれる、そのデザインは幻想的で不思議な形である。

私は、どちらかといえばモデルの女性の方が美しいと思うのだが・・・

いやいや違います、素晴らしい照明デザインです。

以前、あるお客様の工事でルイス・ポールセンのペンダント

PH-5とPHアーティチョークを計画させていただいた。

PH-5は、シンプルなペンダントだが、アーティチョークには、参った。すごい!

まさに松ぼっくり。

72枚の胴の羽根に正確に光があたり、器具自体を美しく見せるのである。

このデザインは、1958年にさかのぼる。

 

良いものは形を変えずにしっかりと残るのだなー・・・。

コメントは受け付けていません。
© YAMADA REAL ESTATE SERVICE COMPANY LIMITED